劇団四季のプログラムへ山岸凉子先生のインタビュー掲載

 劇団四季の1月20日からの海外新作ミュージカル『パリのアメリカ人』(於渋谷・東急シアターオーブ)の公演プログラムに、山岸凉子先生のインタビューの記事が掲載されています。

 題して

バレエファンとしても、劇団四季の挑戦には期待せずにはいられません

 振付家クリストファー・ウィールドン氏について語っておられます。

An American in Paris1.jpghttp://gdsk.jp/shopdetail/000000003293/



このブログ記事について

このページは、kategoriesが2019年2月 8日 12:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「発売中のモーニング4・5号にレベレーション25回が掲載。」です。

次のブログ記事は「魔夜峰央氏の新刊「翔ばして!埼玉」に山岸凉子先生が寄稿」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261